アフィリエイトよりも輸入転売でしょ。その5つの理由とは?

どうも、ふじおです。

僕がネットビジネスを始めた当初は、
アフィリエイトに挑戦しましたが、全く稼げずに挫折を味わいました。

 

ところが、輸入転売に切り替えた途端に
面白いように成果が出るようになったわけです。

そこで今回は、一体なぜ僕がそのとき輸入転売を選び、
そして今もなおここを舞台に稼ぎ続けているのか、
その理由を輸入転売のメリットと共に説明し、
アフィリエイトとの違いについてもお話します。

輸入転売のメリット

 

まずは輸入転売ビジネスのメリットを挙げてみます。
ただ、あくまでも僕の手法に基づいたものになります。

 

①結果が出るのが早い

②初心者でも稼ぎやすい

③自宅から一歩も出ずに稼げる

④資金回転率が高い

⑤レバレッジが効く

 

 

では1つずつ解説します。

 

①結果が出るのが早い

アフィリエイトを主としたネットビジネスでは、
「開始から3ヶ月間報酬ゼロなのは当たり前」
とよく言われていますよね。(実際それ以上だと思いますが。)

数ヶ月間、必死に努力してブログを更新しても、
無料レポートを作っても、SNSで集客を頑張っても、
一向に成果は出ません。これはこの世界では当然のことです。

2013-06-02_154025

 

しかし僕が行っている輸入転売では全くその逆になります。

なぜなら、既に日本で売れ行きの高い、実績のある商品のみ扱うので、
つまりは最初から売れると分かっているものを仕入れるわけです。

ということは、仕入れてから販売さえしてしまえば、
あとは鼻くそをほじっていても
すぐに売上が発生するというわけです。笑

売れないはずがないんですね。
出来レースってことです。

 

ビジネス開始から1ヶ月以内には
確実に売上をあげることができるでしょう。

実際、ビジネスのビの字も知らなかった初心者が
初月から数万円の利益をあげるというのはよくある話です。

 

結果が出るのが早いというメリットには、
実はマインド面にも非常に大きなメリットとなります。

やはり結果が出るのが早ければ早いほど、
そのビジネスにはやりがいを感じやすいですし、
非常にモチベーションを保ちやすいです。

5万円、10万円の売上画面を見れば、
「もっと売上を伸ばそう!」
という強い向上心が生まれますから。

それが結果的にさらに売上拡大へ繋がるのです。

成長

 

②初心者でも稼ぎやすい

輸入転売は、安く買って高く売るという、
非常にシンプルなビジネスモデルであるため、
特別なスキルや才能などが必要ありません。

 

しかしアフィリエイトなどでは、稼ぐ為には

・コピーライティング(文章を書くスキル)
・マーケティング(商品を売る戦略など)
・セールス力
・媒体作成のためのスキル(SEOやHTMLなど)

などの様々なスキルや才能が必須となります。

それらは非常にハードルが高く、
すぐに身に付けられるものではありません。
だから95%の初心者は稼げずに挫折してしまうわけです。

落ち込む

 

転売はそれらのスキルは全く必要ありません。

商品画像があるので文章なんて書く必要はありませんし、
販売や集客についても、すべてAmazonが勝手にやってくれるため、
僕らがすることはリサーチのみです。

リサーチで儲かる商品さえ見つけてしまえばいいわけです。

 

 

③自宅から一歩も出ずに稼げる

商品リサーチから販売まで、すべてパソコン1台で完結できるため、
自宅から一歩も出ることなく、完全在宅でビジネスを行えます。

ネットビジネス

 

これを聞いてあなたは、
「商品を発送するために自宅から出るのではないか?」
とお思いになったかもしれません。

もちろん、一般的に知られている輸入転売では、
仕入れた商品が家に届くのでの商品を発送のために
自宅から出る必要があります。

 

しかし僕の場合は、仕入れた商品は自宅を介さず
そのままAmazonのFBAという倉庫へ直送してしまうため、
全く商品自体に手を触れることなく物販を行っています。

これについては、また後日詳しく記事にしてお教えします。

 

よって、することと言えば自宅からパソコンで指示を出すだけなので、
場所を一切選ばず、完全在宅でビジネスを行うことができるわけです。

 

④資金回転率が高い

さきほども言ったように、
売れると分かっている商品を仕入れるわけなので、
売上はすぐに上がります。

しかし、売上が上がってもその売上金が
すぐに手元に入ってこなければ何の意味もありませんよね。

 

アフィリエイトでは、たとえ報酬が上がっても、
それが口座に振り込まれるのは2ヶ月先は当たり前、
ひどいところは4ヶ月先というところもあります。

 

しかしAmazonでは、毎月2回も支払いが行われるのです。

うまく閉め日と噛み合えば、最速で1週間後には
売上金が自分の手元に入ってくることになります。

お金を払う

 

つまり、その売上金をまた仕入れの資金にあて、
どんどん仕入れの金額を増やしていけば、
複利の方式で雪だるま式に
どんどん売上を伸ばすことが可能なわけです。

 

 

⑤レバレッジが効く

レバレッジとは、てこの原理のことで、
少ない力で大きなものを動かすことを言います。

 

一般的には、物販ビジネスでは売れれば売れるほど忙しくなり、
レバレッジが効かないために作業から解放されないと言われていますが、
これは全くの間違いです。

 

なぜなら、僕が行っている手法では、
リサーチをして利益が出る商品を1度でも見つけてしまえば、
あとはその商品リストを半永久的に使っていけるからです。

 

つまり、その商品リストが溜まれば溜まるほどレバレッジが効くので、
どんどん作業量は減っていき、売上は増えるという現象が起きるわけです。

ある程度満足のいく商品数まで溜めることができれば
もう商品リサーチをする必要がなくなります。

 

することと言えば、売上画面をニヤニヤ眺めながら、
売り切れた商品をたまに補充するだけ。

自動販売機に商品を補充する感覚ですね。

 

その補充もただパソコンで指示を出すだけで、
商品を自分で梱包したり、発送したりすることは一切ありません。

よって、僕が行っている手法では、
初めだけ頑張ってしまえば、あとはレバレッジが効くために、
本当に楽をして稼ぐことが出来てしまうのです。

スキルアップ

 

 

以上のように、僕が行っている輸入転売には
様々なメリットが存在します。

ネットビジネス初心者の方には、
まずこの輸入転売に取り組むことを絶対におすすめします。

 

 

コメントを残す